福岡市 顎関節症
顎関節症 顎関節症とは顎関節症はなぜ起こる?顎関節症の治療法
  
 
う触治療 歯周治療
インプラント 審美治療
入れ歯 予防・PMTC
吉永デンタルクリニック
福岡県福岡市南区高宮1-6-3
フィレンツェ平尾2F(予約診療制)
Googleマップで周辺地図を見る
各種カードOK(保険外治療のみ)
<診療時間>
午前診療 9:00〜12:30
午後診療 13:30〜18:00
<休診日>木曜・日曜・祝祭日
福岡 顎関節症

顎関節症とはどのような病気か?

1.顎を動かすと音(カクンカクン、ジャリジャリなど)がする
2.顎関節やその周辺が痛い
3.口が開かない、開きにくい
  (成人男性で5cm、女性で4cm開くのが目安です)
このような症状が代表的なものです。ただし、炎症、腫瘍、骨折などは別です。
また、偏頭痛や耳鳴り、肩こり、めまいなどの症状を伴うこともあります。

顎関節症はなぜ起こるか?
噛み癖、歯ぎしり、ストレス、顎の関節や筋肉が弱い、歯並びや不良な冠、歯が崩れたり欠けたりしたまま放置したなどさまざまです。これらの原因から、顎関節の中や周りに異常を起こします。

顎関節症の治療法
虫歯の治療などと比較すると顎関節症の治療法は医院によって異なることも多くみられます。まったく顎関節症の治療を行っていない、あるいはできない医院も多く存在します。
ここでは当クリニックでの治療法を説明します。

ある朝、起きたら口が開かない、指一本も入らない という患者さんが来院されたら
 1.触診、問診などの診査
 2.まず開くようにする(マニュピレーション)
 3.開口訓練、セルフケアの徹底
 4.スプリントの作製
 5.治療のゴールを決定し次の段階の治療に進む
これ以上なにもせずに経過観察に移ることもあれば、全体的に噛みあわせを立て直す(咬合再構成、咬合再構築といいます)こと、あるいは矯正治療にはいることもあります。患者さんと相談しながら進めていきますが、なるべく削らないで付け足す(高いところを削るのでなく低いところに盛り足す)のが当クリニックの治療法です。
 
ホーム診療内容痛みの少ない治療歯科医師・衛生士紹介クリニック案内
当クリニックの考えサイトマップお問い合わせ